症例5.坐骨神経痛

c05症例2週間前に腰が痛く座れず、しばらくして左足に痺れとツッパリを感じるようになり、歩くと脚の痛みが強くなる。左ひざが以前からガクガクする。

結果胸郭の緊張から頚髄に刺激が入り、左下肢の筋力の低下から、坐骨神経が刺激され痛みが出現したことが判明。6回で痛み・痺れ感じない。