藁にも縋る思い

初孫の誕生からもうすぐ6年。孫の成長とともに私の腰痛は悪化していきました。 腰に重さを感じた時は、接骨院へ通い。痛みを感じて整形外科へと通いましたが、治ったかな?と思ってもすぐに戻り‥‥と、繰り返すうち通院もやめ、半ば諦めモード で腰痛体操の本を買いあさり、自己流で腰痛の痛みと戦っていました。“腰痛持ち”となって3年目くらいの時に、知人からアキヒロ先生への通院を勧められましたが、 “どこへ行っても同じ”と聞き流していました。 孫も二人となり、近所に住むようになって、とうとう前にも後ろにも曲げづらく、動作も鈍くなり座っているより立っている方が楽。こんな状態を見かねた知人から、再びアキヒロ先生を強く勧められ、思い切って受診させていただきました。腰痛の原因は、孫のおんぶ抱っこから始まったと決め付けていた私に、先生は仕事を含め私の生活スタイルまでチェック。なんと腰痛の原因は“孫”だけではなく、長年の仕事の姿勢からくる“体の歪み”と分かりました。あ~!!なんということでしょう。 完治です!!丁寧に丁寧に診ていただいて2ヶ月。朝はスッキリと起きあげり気持ちの良い1日がスタートできますのも先生のおかげです。本当にありがとうございました。

相模原市市南区在住 T.Zさん 58歳 女性